ファクタリング会社絞り込み検索

モアタイム導入によるファクタリングへの影響とメリットデメリット

モアタイム導入による影響 ファクタリングコラム
モアタイム導入による影響

\ メリット盛り沢山 /

FW会員登録する(無料)

モアタイム」という言葉を聞いても、一般の方にはあまりピンとは来ないかもしれません。

これは銀行間振り込みとなるシステムの一つで、銀行やコンビニなど様々な施設に設置されているATMシステムのオンラインシステムを指すものです。

パソコンやスマートフォンなどで行うネット経由の銀行間取り引きも、同様のシステムが導入されています。

モアタイムシステムの概要

マナミ
マナミ

モアタイムって、初めて聞くわね。

ユースケ
ユースケ

一般用語じゃないからね。でも、意外に広く使われているんだよ。

マナミ
マナミ

へーえ、じゃ今回はモアタイムのことを教えてくれるのかな、先輩。

ユースケ
ユースケ

それも含めてファクタリングに与える影響を踏まえて解説してみよう。

マナミ
マナミ

今回もよろしくお願いします。

モアタイムシステムの根幹となっているのが全国銀行データ通信システムというもので、通称「全銀システム」と呼ばれているものです。

以前は銀行などの金融機関の営業が終わってしまえば、通帳への入金や出金の終了を意味しており、取り引きの現場でもこうした金融機関の営業時間が中心となりビジネスが動いていました。

やがて全銀システムの導入により、現金自動預け払い機と呼ばれるATMの設置が行われるようになりました。

きっかけとなったのは、意外にもビジネスの世界で週休二日制が導入されたことからでした。

銀行以外にも設置され、銀行が近くにない利用者にとってかなり便利になってきたのは確かですが、あくまでも銀行営業時間に則する形であったため平日8:30から15:30がシステム稼働時間であり、日中出かけられない様な仕事の方にとっては、やはり便利とは言えない状況でした。

そこでようやく2018年10月から、1年を通じて24時間稼働可能なモアタイムシステムの導入が始まりました。

マナミ
マナミ

なるほど。ATMシステムがモアタイムって認識でいいんだよね?

ユースケ
ユースケ

そうだね。ATMの手軽さは誰でも分かっていることだけど、改めてモアタイムのメリットをまとめてみよう。

ファクタリングにおけるモアタイム導入のメリット

全銀システムはサービス導入以来、45年間大きな不具合もなく高い信頼性を誇るシステムです。

全銀システムは基本的に以下の4つが可能となっています。

  • 現金の預入
  • 現金の引出
  • 残高照会
  • 通帳記入

これまでの、平日8:30から15:30までがコアタイムシステムが管理し、土日祭日や深夜の時間帯を管理しているのがモアタイムシステムです。

モアタイムシステムの導入により、これまで以上にサービスの幅が広がり、土日祭日や深夜であっても即時振り込みが可能となったのです。

ファクタリングによるメリットは、総合的な入金スピードが確実に速くなるといった点でしょう。

将来的にみれば、ファクタリングの世界でも「24時間365日で即時送金対応」が実現することは間違いなさそうです。

現時点では、即日入金を実現させるには、遅くとも午前中には申し込みを行い、速やかに審査書類を送付することが条件になっています。

注意するポイントとして、取引銀行がモアタイムに対応していることが必要不可欠です。

また、ファクタリングにおいてモアタイムシステムを利用できることは入金時間の制限もなくなり、気持ちに余裕をもった契約が行えることになります。

どうしてもファクタリング利用者は迅速な入金をして欲しい為、多少の不利益には目をつぶってしまいがちです。

ファクタリング会社にとって「今決めてくれれば、今日中に入金可能ですよ」といった殺し文句も通じなくなるということです。

マナミ
マナミ

なるほど。モアタイムの導入はファクタリングをより使いやすくするということね。

ユースケ
ユースケ

そうなんだけど、モアタイム導入によるメリットだけじゃなくデメリットにも目を向けておく必要がありそうだよ。

ファクタリングにおけるモアタイム導入のデメリット

しかし、一方で意外なデメリットも考えられます。

例えば、2社間ファクタリングにおいては、ファクタリング会社に売掛金の前払いを行ってもらい、後日売掛先からの入金で支払うという形ですが、仮にモアタイム導入が実現した場合、「入金が間に合わなかったので待って欲しい」といった言い訳は一切通じません。

マナミ
マナミ

これってデメリットっていうわけじゃないよね?

ユースケ
ユースケ

ハハハ、厳密にはデメリットでは無いけど、言い訳が通らないってことかな。

マナミ
マナミ

でもモアタイムの導入は24時間ATM利用可能って事だから、かなり便利だわ。

ユースケ
ユースケ

そうだね。一昔前までは銀行が終了した時点で入金も出金も不可能だったから。これまでは「15時締め切りで入金が間に合わなかったから、来週支払います」といった理由で、二日から三日の時間稼ぎができたけど、モアタイムになると、こうした時間稼ぎは一切通用しないということだね。

まとめ

将来的には、ファクタリング業界にも、サービスの一環としてモアタイム導入が、実現する可能性があります。

しかし、ファクタリング利用者側、そしてファクタリング会社ともに「時間延ばし」といった裏技が通用しなくなるということになります。

ともあれ、これまでよりも、早い対応が期待できますので、歓迎すべき注目点と言えるでしょう。

FW編集部
FW編集部

以上、モアタイム導入によるファクタリングへの影響とメリットデメリット…でした。

新着口コミ全365件(5件を表示)

手数料は平均的 | 3.0 3 | 2020年09月27日 | アクティブサポート
今回は、ファクタリング業者の乗り換えで、いくつかの会社に見積もりを頼みました。その中で、アクティブサポートさんの手数料は平均値だと思います。ホームページ上に明確な手数料が開示されていないのは、どのよう... (46歳 家具製造業)
      
確かに2社間ファクタリングは入金まで早いです。 | 3.9 3.9 | 2020年09月26日 | ビートレーディング
家業の木材加工場を継ぐことになり、この際だからと機材を新たに入れ替えることにしました。ファクタリングのサービス内容は理解していたいので、地元福岡に所在するビートレーディングさんに依頼しました。今回は急... (31歳 木材加工業)
      
口コミ | 4.6 4.6 | 2020年09月25日 | アクティブサポート
仕事の関係で、月またぎとなってしまい、売掛先からの入金が1か月日延べになってしまいました。アクティブサポートさんに対応していただき、すぐに現金化できたので、職人の丘陵に充てることができました。 (63歳 土木工事業)
      
うーん、ちょっとね | 2.7 2.7 | 2020年09月24日 | アクティブサポート
これまで、3回ほどファクタリングを利用してきましたが、手数料以外にも諸経費を請求され、苦い思いを経験してきました。インターネットを閲覧している際にアクティブサポートを見つけましたが、まず最初に感じたこ... (56歳 建設工務店)
      
3日後に入金してもらえました | 4.3 4.3 | 2020年09月23日 | ファクタリングのトライ(株式会社SKO)
臨時で雇った職人への支払い資金合計約100万円が必要でこちらにお世話になりました。今後もよろしくお願いします。 (39歳 建設業)
      

\ メリット盛り沢山 /

FW会員登録する(無料)

タイトルとURLをコピーしました

×

今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら

×