ファクタリング会社絞り込み検索

ファクタリングとABLの違いについて理解しよう!

ファクタリングとABLの違いについて理解しよう! ファクタリング基礎知識
ファクタリングとABLの違いについて理解しよう!

\ メリット盛り沢山 /

FW会員登録する(無料)

貸し渋りといった言葉が使われ始めたのも幾久しいことですが、銀行やメガバンクにとって、大手の大企業や一流企業と呼ばれる会社は大切なお得意様です。

貸し渋りは、銀行等が中小企業に対して使われる言葉で、銀行にとって利益率が薄くリスクの多い中小企業は融資が厳しいと言われています。

その為、融資以外の方法が、注目されているわけです。

ユースケ
ユースケ

ABLって知ってるかい ?

マナミ
マナミ

ABL ? えと、うーん、わかんないや

ユースケ
ユースケ

ABLは企業が資金調達のする場合に、一般的に行われている方法なんだ。

マナミ
マナミ

え、それじゃあ今回は、ファクタリングとABLの違いを教えてくれるのかしら。

ユースケ
ユースケ

あたり ! それじゃ、早速ABLのことを詳しく解説していこうか。

マナミ
マナミ

はい先輩、私にもわかるようにお願いします。

ABLとはいったい何 ?

ABLは、資産担保融資の事で、Asset Based Lendingの略語として使われています。

動産担保融資(どうさんたんぽゆうし、英: Asset-based Lending、略称ABL) とは、米国で発達した主として売掛債権と棚卸資産を担保にした融資手法である。資産ベースの融資(Asset-based loan)の一種であるが、住宅ローンなど個人融資を除く、企業間融資を指すことが多い。近年日本の銀行でも似たような融資手法が導入されている。この担保となる資産には商標や特許など、いわゆる知的財産権も含まれることが特筆すべき点である。

引用元:ウィキペディア(Wikipedia)

読み方としては、アセット・ベースド・レンディングといいますが、一般的にはABLとして使用するのが普通です。ABLのシステムは、多様化する資金調達方法の手段として、流動資産を担保として資金の入手行う融資方法です。

ここでいう流動資産とは、売掛債権を含む集合動産や在庫のことを指し、これらを担保として活用できるわけです。ABLシステムのメリットは、より機動的な資金調達が可能になったということです。

つまり、過剰あるいは余剰在庫の売却が行えますので、会社経営に関しても在庫の品質向上を通じた、利益率の向上を目指すことが可能となりました。

また、負債の組み替えの手段として利用できるほか、社内の内部管理体制の強化や整備面にも、貢献できる期待感があります。

ABLが注目され始めたのは、2005年に創設された「動産譲渡登記制度」で、動産が融資の担保としての信用力が高まった為です。

【参考記事】ファクタリング会社へ資金を返済できない場合の対処法

マナミ
マナミ

分かりやすかったけど、不動産とは違うの ?

ユースケ
ユースケ

動産っていうのは、不動産に対して使われる言葉で、不動産以外の価値のある財産で動かせるものと覚えておくといいよ。

マナミ
マナミ

えっと、会社で言うと商品とかのこと ?

ユースケ
ユースケ

そうだね、例えばパソコンやテレビ・ソファなんかも動産だね。

じゃ、ファクタリングと比較した、ABLとの違いを見ていこう。

ファクタリングとABLの違い

売掛債権を利用した資金入手方法をといえば「ファクタリング」を思い浮かべますが、両者は似ていて非なるものです。

特にファクタリングとABLが大きく異なっている点は、ABLには担保が必要で、その担保を基に融資を行うというスキームがあるところです。

ファクタリングの場合は、売掛金の譲渡・売却といったスキームがあり、融資といった借入金ではないからです。

ABLの基本的な手続きは、まず依頼されたABL業者が依頼者の会社の在庫の担保評価することから始まります。これは、実際に現地へと赴き、実地調査等を行った後に一定の評価が下りることになります。

次に、この評価結果を踏まえたご融資の審査が行われ、条件や担保などに特に問題がなければ、ご融資・譲渡担保の設定や契約が行われます。またその後も動産情報の提供などが定期的に行われます。

ABLは融資といった側面を持つものですが一般の融資とは異なり、不動産担保や連帯保証人などを必要としないのがその特徴となっています。

マナミ
マナミ

なるほど、ABLは融資と同じと考えていい訳ね。

ユースケ
ユースケ

おおよそわそうだね。

前後してしまうけど、次にそれぞれの特徴について見ていこう。

ABLとファクタリングのそれぞれの特徴

まずABLの利点はなんといっても不動産担保や連帯保証人などを必要とせず、売掛債権や在庫などによる動産による担保設定が可能になったというところです。これは動産譲渡登記制度が新たに創設され、動産の担保としての有用性と信用力が高まったことに起因しています。

大企業では、多くの資産を持つケースが見てられますが、中小企業に至っては、そのほとんどが不動産を含む価値のある資産が少ないのが現状です。

ABLの場合、日常的に発生する売掛債権やすでに所有している在庫を担保としての資金入手が可能になりました。

銀行融資が得られにくい中小企業であっても、ABLの存在は心強い味方となってくれるものです。また、融資の特徴として、担保の価値以上の資金入手が可能だというところです。

ファクタリングにおいては基本的には売掛債権の売却といった形をとりますので、売掛債権自体の価値以上の資金入手は不可能なのです。

マナミ
マナミ

なるほど、ファクタリングと同じように、資金調達方法として利用できるという事でいいかしら?

ユースケ
ユースケ

そういうこと。動産譲渡登記制度が始まったのは、2005年のことだから、不動産を持つすべがないような中小企業にとっては、とてもありがたい制度なんだ。

マナミ
マナミ

よくわかりました。うまく使い分けていく事も必要になるわね。

まとめ

ABLとファクタリングの違いや特徴が、お分かりいただけたでしょうか。

かなり利便性の高いABLですが、売掛債権の場合デフォルトした場合に損害を被ること、会計上の負債が増えてしまうことなどがデメリットとして挙げる事ができます。

また、スピード感に関してはファクタリングの方が有利と言っても差し支えありません。

FW編集部
FW編集部

以上、ファクタリングとABLの違いについて理解しよう!…でした。

新着口コミ全365件(5件を表示)

手数料は平均的 | 3.0 3 | 2020年09月27日 | アクティブサポート
今回は、ファクタリング業者の乗り換えで、いくつかの会社に見積もりを頼みました。その中で、アクティブサポートさんの手数料は平均値だと思います。ホームページ上に明確な手数料が開示されていないのは、どのよう... (46歳 家具製造業)
      
確かに2社間ファクタリングは入金まで早いです。 | 3.9 3.9 | 2020年09月26日 | ビートレーディング
家業の木材加工場を継ぐことになり、この際だからと機材を新たに入れ替えることにしました。ファクタリングのサービス内容は理解していたいので、地元福岡に所在するビートレーディングさんに依頼しました。今回は急... (31歳 木材加工業)
      
口コミ | 4.6 4.6 | 2020年09月25日 | アクティブサポート
仕事の関係で、月またぎとなってしまい、売掛先からの入金が1か月日延べになってしまいました。アクティブサポートさんに対応していただき、すぐに現金化できたので、職人の丘陵に充てることができました。 (63歳 土木工事業)
      
うーん、ちょっとね | 2.7 2.7 | 2020年09月24日 | アクティブサポート
これまで、3回ほどファクタリングを利用してきましたが、手数料以外にも諸経費を請求され、苦い思いを経験してきました。インターネットを閲覧している際にアクティブサポートを見つけましたが、まず最初に感じたこ... (56歳 建設工務店)
      
3日後に入金してもらえました | 4.3 4.3 | 2020年09月23日 | ファクタリングのトライ(株式会社SKO)
臨時で雇った職人への支払い資金合計約100万円が必要でこちらにお世話になりました。今後もよろしくお願いします。 (39歳 建設業)
      

\ メリット盛り沢山 /

FW会員登録する(無料)

タイトルとURLをコピーしました

×

今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら

×